スタンレーパークの水族館。バンクーバー水族館の見どころ。

 

スタンレーパークにある水族館の情報をお探しの方。 入場料は? 場所は? 駐車場は? 営業時間は? 何が見れるの? 行く価値は? など。

本記事ではそんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている人は

年パスを持っている子育て真っ最中のお父さん。

 

割引クーポンはありませんが、

入場料を安くする方法もご紹介!

 

 

バンクーバー水族館

 

日本の水族館を期待するとちょっとガッカリするかも?

 

コンパクトなサイズの水族館で派手なショーはなく

 

 

海洋問題などの展示物に力を入れている水族館。

 

 

海のことについて勉強できる場所。

 

 

 

英語が理解できればさらに楽しめます。

 

 

バンクーバー水族館の入口

入場料は右側のデスクから

 

左側は年パス購入

 

真ん中はエクスプレス

(年パスを持っている方はこちらから)

 

めちゃくちゃ並んでいるときは自販機から購入しましょう!

入口付近で入場料を自販機から購入できます。

 

 

バンクーバー水族館の見どころ

やっぱり、定番はラッコ、ペンギン、カメ

 

ラッコとペンギンは屋外エリアに

 

カメはTropicsゾーンの大きな水槽

 

クラゲで癒やされたら

 

4Dシアターでショートムービーを観るのがおすすめ。

 

 

 

営業時間

年中無料。

 

午前10時〜17時まで。

 

 

入場料

正直、高いです。

入場料は約$40。

 

しかし、3回以上行くなら年パスを購入しましょう!

年パスを持っていると施設内の食事や他の施設の入場料が20%オフになります。

 

 

バンクーバー水族館の入場料
大人(18歳〜64歳) $38 + GST (消費税)
シニア(65歳以上) $30 + GST (消費税)
ユース(13歳〜17歳) $30 + GST (消費税)
学生(18歳以上で大学の学生証が必要) $30 + GST (消費税)
子供(4歳〜12歳) $21 + GST (消費税)
3歳以下 無料

 

 

3回行くなら年パスがおすすめ!

年パスは大人$86 + GST (消費税)

 

$86(年パス) ÷ 3回 = $28.67 / 回

 

 

ファミリーだと$215 + GST (消費税)で

大人2人と子供は4歳〜18歳以下が4人まで。

 

合計6名。

 

孫もカウントできます。

 

 

2回行くだけでもお得!

$86(年パス) ÷ 2回 = $43 / 回で入場料より$5ドル高い。

 

でも

 

もし、Science Worldにも行ってみたい人は

そこの入場料が20%オフ。

$5ディスカウント。

 

トントン

 

でも、年パスを持ってると

水族館の飲食の料金が20%になるから

年パスの方がお得!

 

年パスがあれば何回行っても無料!

 

ワーホリ・学生・長期滞在者には年パスをオススメ!!

 

年パスの特典(20%オフ!)

  • 施設内の食事が20%オフ
  • ギフトショップの購入も20%オフ
  • ゲストの入場料が20%オフ
  • スペシャルイベントの入場料も20%オフ
  • 他の施設も20%オフ

 

 

ディスカウント適用になる施設はこちら。

TELUS World of Science
HR MacMillan Space Centre
Vancouver Art Gallery
Royal BC Museum
BC Wildlife Park
Shaw Centre for the Salish Sea
Greater Vancouver Zoo
Ocean Park Hong Kong
Woodland Park Zoo (50% off)

 

  • ゲストの入場料が無料!(年1回まで)

 

  • 年パス保有者のみ参加可能のイベントあり

 

  • バンクーバーのコミュニティーセンター利用(Flexipass)が25%オフ!

 

 

バンクーバー水族館の年間パスの料金
ファミリー(18歳〜64歳) $215 + GST (消費税)
大人(18歳〜64歳) $86 + GST (消費税)
シニア(65歳以上) $57 + GST (消費税)
ユース(13歳〜17歳) $57 + GST (消費税)
学生(18歳以上で大学の学生証が必要) $57 + GST (消費税)
子供(4歳〜12歳) $43 + GST (消費税)
3歳以下 無料

 

長期滞在者は2年分、買っちゃいましょう!

 

バンクーバー水族館の年間パスの料金 (2年間)
ファミリー(18歳〜64歳) $385 + GST (消費税)
大人(18歳〜64歳) $155 + GST (消費税)
シニア(65歳以上) $100 + GST (消費税)
ユース(13歳〜17歳) $100 + GST (消費税)
学生(18歳以上で大学の学生証が必要) $100 + GST (消費税)
子供(4歳〜12歳) $75 + GST (消費税)
3歳以下 無料

 

 

料金を安くする方法

  • 10人以上で行けば5%のグループディスカウントが適用。

 

  • バスのチケット(コンパスカード含む)を見せれば$2ディスカウント!

 

  • 自転車で水族館へ行けば$2ディスカウント(自転車のヘルメットを見せよう)

 

オフシーズン(ローシーズン)にソーシャルメディアでプロモーションやってます。

FBインスタを要チェック!

 

 

アクセス

徒歩

ダウンタウンから歩くと約30〜40分ぐらい。

 

バス

ダウンタウンから乗ると約20分ぐらい。

 

ダウンタウンから車で15分ぐらい。

 

 

 

「バンクーバー水族館」の詳細情報
水族館名 Vancouver Aquarium
住所 845 Avison Way Vancouver, BC V6G 3E2
電話 (604) 659-3474
営業時間 【月〜日曜日】10:00 〜 17:00
駐車場 あり
公式サイト https://www.vanaqua.org/

 

地図

845 Avison Way Vancouver, BC V6G 3E2

 

 

公共交通機関でのアクセス

19番のバスに乗ればStanley Park Loop Bay 1で下車(最後のバス停)。

そこから徒歩5分から10分。

 

このバス停で降りましょう。

 

 

 

駐車場

駐車場は水族館の裏手にあります。

 

時間制の有料パーキング。

 

パーキングの料金はこちらを確認。

 

クレジットカードで支払えます。

 

 

そこが満車の場合は、ミニトレインがある場所の駐車場。

 

Pipeline Roadを挟んだ、駐車場も使えます。

 

 

*バンクーバー水族館公式ウェブサイトより抜粋

 

 

水族館に入ったら

おっきな地球儀とスクリーン

 

展示は大きく分けて2つ。

パシフィック・カナダトロピックス

 

地下は展示エリア

 

 

 

ゲストサービス

 

マップ

ゲストサービスでもらえるマップ

 

 

「Pacific Canada」ゾーン

 

バンクーバーの海にいるお魚

 

 

 

 

 

 

タコ

なかなか見れないレアキャラ!

 

 

 

 

「Tropics」ゾーン

 

カメ

大きめのカメが大きな水槽にいます。

 

 

サメ

ちょっと小さめのサメ。

 

 

カメと一緒の水槽にいます。

 

 

エイ

大きなエイがカメと一緒の水槽にいます。

 

カクレクマノミ

ニモ。分かりやすいキャラ。

 

カサゴ

 

 

アマゾン・エリア

Tropicsゾーン内の右手にアマゾン・エリアがあります。

 

 

 

ここにナマケモノやワニ

 

 

アナコンダなど。

 

 

屋外ゾーン

ペンギン

ちょっと奥にペンギンにエリアがある。

ライブカメラがあるので、覗いてみてください。

 

ラッコ

屋外に出たらすぐ近くにある水槽にいます。

ライブカメラ1があるので、覗いてみてください。

ライブカメラ2

ライブカメラ3

 

イソギンチャクがさわれるエリア (Touch Pool)

ラッコの水槽の横に自由にさわれるエリア。

 

 

 

 

イソギンチャクと小魚がさわれます。

 

 

 

4Dシアター

 

 

赤い3Dサングラスで見るミニシアター。

 

 

上映時間は約15分。

 

 

シーズンによってコンテンツが違います。

 

 

スケジュールとコンテンツ内容はこちらから。

 

 

クラゲの展示も多いよ

小さいクラゲから大きなクラゲまで、様々は種類のクラゲがいます。

 

 

ライブカメラ1

ライブカメラ2

 

 

餌やりも見れます

ラッコ、サメ、カエルの餌やりが見れます。

 

詳細はこちらから。

 

 

展示ゾーン

地下一階にある展示ゾーン。

 

シーズンによって展示内容は異なる。

 

以前は、エイをさわれたりと子供が喜ぶエリア。

 

展示内容等はこちら

 

 

ショーはあるの?

飼育員さんが海洋生物について

説明してくれるショー的なものがあります。

 

 

派手に飼育員さんがイルカに乗ったり、

ジャンプしたり、輪をくぐったりなどはありません。

 

 

餌やりのスケジュールなどはGuest Serviceで時間を確認しよう。

 

 

お金を払えば特別サービスあり (behind-the-scenes)

事前予約が必要。

 

電話(604-659-3552 or 1-800-931-1186)

emailで予約しよう。

 

セイウチ (Walrus)

大人一人$75から。

料金はこちら

 

ラッコ (Sea Otter)

大人一人$35から。

料金はこちら

 

アシカ (Sea Lion)

大人一人$65から。

料金はこちら

 

ペンギン (Penguin)

大人一人$65から。

料金はこちら

 

生物学者

生物学者から水族館の案内や

大人一人$35から。

料金はこちら

 

 

キッズゾーン

 

 

小さい子供が遊べるエリア。

 

 

 

小さなトンネルの水槽があり、中にはカニ、エビなどがいます。

 

 

 

その他にも「ぬいぐるみ」を使って、

お医者さんごっこ遊びができる。

 

親が座れるエリアもあるので子供が見ながら少し休憩。

 

トイレもあるので、便利です。

 

 

フェイスペインティング

週末や休み期間中はフェイスペインティングが無料!

ボランティアの方のクオリティーがバラバラ。。。

無料なので、文句いえませんが、

 

子供のそのクオリティーに不満。。。

 

えっ!?と思う仕上がりになることも!(笑)

 

 

 

食事のできるエリア

食事ができるエリアは大きく分けて、2つ。

 

入り口付近

室内と屋外で食べれます。

 

 

 

 

 

大きな水槽付近

屋外にある観覧エリア横に売店があります。

 

テーブルと椅子もあるので、天気が良い日はおすすめ。

 

 

アメリカン・パブ系の料理

カナダでグルメを求めるのは止めましょう。

ハンバーガー、ポテト系の料理。

 

ビールも飲めます

子育て中は酒量が増えます。。。(笑)

補給しましょう。

 

 

年パスは20%オフ

忘れずにパスを見せましょう。

 

 

ギフトショップ

メインのギフトショップ

オモチャや洋服など、色々なお土産モノがあります。

 

 

 

他にもギフトショップあり

地下一階の大きな水槽横にもギフトショップあり。

 

サーモンのぬいぐるみ

 

 

虫のキャンディー

 

 

 

年パスは20%オフ

忘れずにパスを見せましょう。

 

 

外にあるカフェ

水族館へ入らなくてもちょっとした軽食ができるコーナーあり。

 

 

メニューはこんな感じ。

 

 

 

番外編 (昔は動物園があった?)

1996年までスタンレーパークには動物園がありました。

 

 

Polar-Bears,-1963-CVA-2010-006-107

出典:Scout Magazine

 

 

まとめ

観光スポットとして1回は行く価値があると思います。

 

長期滞在者はぜひ、年パスを買いましょう。

冬のバンクーバーは雨続き。

 

やることがないので、水族館は良い暇つぶし場所。

 

年パスのディスカウントも十分メリットある。

 

ツールバーへスキップ