Mac OS Mojaveにアップデートしたらプリンターが使えなくなった時の対処方法

Mac OS Mojaveにアップデートしたらプリンターが使えなくなった!ワイアレス接続が認識されない!プリンターを削除して、追加しようとしてもダメ。このような状況になった時、やってみた対処方法と解決法をご紹介します。

この記事を書いている人はHewlett Packard (HP)のDeskJetプリンターを使っているお父さん。Mac OSをMojaveにアップデートして、プリンターが使えなくなり、試行錯誤して、使えるようになったので、その情報をシェア。

Mac OS Mojaveにアップデートしたらプリンターが使えなくなった時の対処方法

MacをMojaveにアップデートしたら、プリンターが使えなくなりました!備忘録がてら、自分が試した対処法と解決法をシェアします。

最初はプリンターのドライバーをアップデート

まず、やったことはプリンターのサイトで最新のドライバーをダウンロードして、アップデートしました。どのメーカーでもOSアップデートに対応したドライバーをダウンロードできるので、メーカーのサイトで最新のドライバーをアップデートしましょう。しかし、私の場合、それでもプリンターは認識されません。:-(

プリンターを削除して、追加

次にやったのは、現状のプリンターを一度、削除して、追加し直しました。システム環境設定から「プリンタとスキャナ」をクリック。プリンターを選択し、「➖」をクリックし、プリンターを削除。今後は「➕」をクリックし、プリンターを追加しようとすると。。。

選択した装置の追加中にエラーが起きました。bad file descriptor。

ここまで順調に進んでいるなぁ〜と思っていて、「追加」ボタンをクリックするとなんと!「選択した装置の追加中にエラーが起きました。bad file descriptor」という警告!!

bad file descriptorってなに?

調べてみるとファイルが壊れてしまった時に出るエラーメッセージ。。。:-(

どうやって直すの?色々調べたが、ちょっと複雑で難しそう。。。とりあえず、他の方法でプリンターを直せるだろうとこの問題は放置。

プリンターを直接USBケーブルで接続して確認

次に試したのはプリンターに問題ないことを確認するため、プリンターを直接USBケーブルで接続して、テスト印刷をしてみる。これで印刷できれば、パソコンとプリンターのワイアレス接続の問題だということが確認できます。

問題なく、印刷できました。

スマホから印刷してみる

次は、プリンターをUSBケーブルから外して、スマホから無線(ワイアレス)で印刷できるのか確認してみましょう。この作業で再度、プリンター自体に問題がないことを確認。スマホ経由でプリンターに接続して、印刷を試みる。

これも問題なく印刷できた。

プリンターシステムのリセット

ということで、プリンターに問題ないことを確認。じゃあ、マックブックの接続系が問題だろうということで、マックのサポートに電話!アダムさんという方に状況を説明、そしたら「Controlキーを押しながら、プリンターのアイコンがでてくる場所(画面左側)にアイコンを移動させ、クリックすると「プリンターシステムのリセット…」が現れます。それをクリックし、一度、プリンターをリセットしてから、再度、プリンターを追加してみて」と教えてもらう。

それとやってみると!

 

問題解決!

 

サンキュー、アダム!!