ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾートのプール情報。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾートのプールについて詳しく知りたいですか?プールは幾つあるの?営業時間は?アメニティーは?タオルは持参したほうが良いの?プールサイドで軽食などオーダーできるの?子連れでオススメのプールは?浮き輪は使えるの?トイレの場所は?宿泊者以外はプールを利用できるの? など

本記事ではそんな疑問にお答えします。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートのプール

ハワイ最大のホテルとして9万平方メートルの敷地内にタイムシェア・リゾート専用タワーを含めた7つのタワーに3,000室を超える客室、6つのプール、22店のレストラン&バー、90店以上のショップ、国際会議やミス・ハワイを決める催しなどが開かれる3つのコンファレンス・センターを構える。

6つのプール & ラグーン

一般に開放されているプールが3つあり、その他は宿泊者専用プール。ラグーンは屋外でアクセスが自由なので誰でも利用できます。どこのプールも浮き輪が使えません。子供専用の腕に浮き輪とライフジャケットならキッズエリアのプールで利用可能。

タオルカード

チェックインする際にもらえるタオルカードはパラダイスプール、スーパープール、タパプール、カリアプール、ハウ・ツリー・カンティーナの隣にあるビーチタオルスタンドでタオル1枚と交換できます。使用済みのタオルはスタンドにある返却スポットへ。その際に新しいタオル又はタオルカードを引き換えにもらいましょう。タオルカードはチェックアウト時には必ず返却しましょう。返却されなかった場合はカード1枚に付き10ドルをチャージされます。

パラダイスプール

グランド・ワイキキアンとラグーン・タワーのすぐ近くにある子連れには最適なプール。2段構造のアクティビティプールで下は小さい子供用、上はスライダーがあるので小学生以上が楽しめるプール。上と下をつなぐ小さいスライダーもあります(これは小さいこどもも楽しめる)。ジャグジーも2つあり、大人もジャグジーに入りながら子供を見ることができる。プール、ウォータースライダー、タオルスタンドの営業時間がバラバラなので注意が必要。
下のプール
上のプール

ルームキーが必要

パラダイスプールに入るにはルームキーが必要です。入り口のドアにあるセンサーにカードをかざすとロックが解除されます。ルームキーはお忘れなく!

営業時間

プールの営業時間は午前8時〜午後7時まで。

ウォータースライダーの営業時間は午前10時〜午後5時まで。

タオルスタンドの営業時間は午前9時30分〜午後6時30分まで。

ウォータースライダ

営業時間は午前10時〜午後5時まで。

4つのウォータースライダーがあります。ウォータースライダーを利用するには身長91cm以上。ウォータースライダーの最後に落ちるプールの水深が91cmだと頭が出ないのでウェブサイトでは137cmに満たない子供は浮き輪(腕に付けるアームリング)やライフジャケット(ベストタイプ)の浮き輪が必要

ウォータースライダーから出る付近は水深が深いので泳げない子供は注意が必要。4フィートは122センチ。小学校の低学年だとまだ浮き輪なしでは危険アームフロートと呼ばれる腕と胸に装着する浮き輪がオススメ。

タオルスタンド

営業時間は午前9時30分〜午後6時30分まで。

タオルの返却所

プールの水深

上と下で水深が違います。上のウォータースライダーがある水深は最大4フィート(約122センチ)。下のプールは階段があるので階段付近は足首から膝下ぐらい。そこから歩くと水深は約92センチ。小さな橋の下が1番水深が深く約152センチ橋の付近は注意が必要です。

上のプール

下のプール

奥に見える橋の下が1番水深が深い場所。5フィート(約152センチ)。

温水ジャグジー

2つあります。最大9名まで利用可能と5歳未満の利用は禁止。いつも混雑しています。9人以上でも特にスタッフから注意されませんでした。5歳未満であろう子供も特に注意されません。水深は3フィート(約91センチ)

ビーチチェアー

プールサイドにありますが、早いもの勝ち。上と下のエリア両方にある。

シャワー

屋外のシャワー。足元の砂を流すシャワーと上から浴びるシャワーがあります。

飲食売店

Lagoon Grillという売店があります。ソフトドリンク、アルコール類、ホットドッグ、サンドイッチ、サラダ、バーベキューの肉、スナック(ナチョス、ポテトチップス、クッキー、アイスクリーム、カットフルーツなど)。キッズミールもあります。

ライフガード

水色のロングスリーブを着たお兄さん。午前9時30分ぐらいにならないと現れません。ウォータースライダーの営業が午前10時からでしょうか。ライフガードの人たちは一応いますが、結構適当なのであまり当てにしないように。橋の上にいつも1人はいますが、その人も他のライフガードと雑談していたりと子供の命を預けるのは心配。泳ぎに自身がない子供は必ず浮き輪を付けましょう。親も安心して温水ジャグジーでゆっくりできます。

トイレ

タオルスタンドの隣にトイレがあります。男子トイレはこんな感じ。

女子トイレは入れないので外からの写真のみ。

スーパープール

レインボー・タワーとアリイ・タワーの間にある広さ930平方メートルのメインプール。子供用プールもある。

ルームキーは不必要

オープンスペースでパラダイスプールのようなドアがないので誰でも入れます。特にランダムにチェックもないようです。

営業時間

プールの営業時間は午前8時〜午後10時まで。(土曜日〜木曜日まで)

プールの営業時間は午前8時〜午後5時まで。(金曜日のみ)*花火があるため。

タオルスタンドの営業時間は午前9時〜午後6時まで。

タオルスタンド

営業時間は午前9時30分〜午後6時まで。

タオルの返却所。

ビーチスタンド

スーパープールにはビーチスタンドでウォーターアクティビティーのレンタルとツアーの予約ができます。営業時間は午前8時30分から。レンタルしたモノは午後4時30分までに返却。ブギーボード、浮き輪、フィンなどもレンタル可能。SUP Yoga、カヌーツアー、サーフィンのレッスンもここで予約が可能。

すぐ横にはアトランティスサブマリンのツアー専用デスクもあります。

プールの水深

パラダイスプールに比べると水深は浅い。3フィート(約92センチ)〜4.5フィート(約137センチ)。死角がないので親としては安心して子供を遊ばせられます。

1番水深が深くて4.5フィート(137センチ)。

ジャグジー

ジャグジーはありません。プールのみ。

ビーチチェアー

プールサイドにあります。予約はできません。早いもの勝ち。

飲食売店

ビーチが目の前にあるハウ・ツリー・カンティーナ。エンチラーダやナチョス、タコスプレートやドリンクなどカウンターバーで楽しむかテーブルに着席するとウエイトレスかウエイターが注文に来てくれます。料理はメキシコ料理が中心。
営業時間:
ドリンク 10:30 ~ 21:00
食事 11:00 ~ 17:00

ライフガード

午前9時30分〜日没まで。

トイレ

一番近いトイレはこのバーの右横にあります(写真に見えるウエイトレスのすぐ右横)。ちょっと分かりにくい場所。夜に撮影しましたが、男女トイレがあります。

夜のプール

営業時間が午後10時までなので夜遅くまで遊べます。ちょっと寒いと思いますが、午後8時ぐらいで数人が遊んでいました。

タパ・プール

タパ・タワーとダイヤモンドヘッド・タワーの間にあるプール。プールサイドにはプライベートカバナテントが併設されており、レンタルが可能。カバナは6名まで利用可能。

ルームキーは不必要

オープンスペースでパラダイスプールのようなドアがないので誰でも入れます。特にランダムにチェックもないようです。

営業時間

午前9時〜午後9時まで。

タオルスタンド

タオルスタンドも営業時間は午前9時〜午後9時まで。

プールの水深

1番水深が深いところで4フィート(約120センチ

温水ジャグジー

ジャグジーはありません。

ビーチチェアー

ビーチサイドにあります。早いもの勝ち。

飲食売店

Tapa Barはプールの隣にあるバー。軽食やドリンクをオーダーできます。

ライフガード

いません。

プライベートカバナテント (Tapa Pool Cabanas)

レンタル料金(1日):139ドル(午前9時〜午後5時)

レンタル料金(1日):75ドル(午前9時〜午後1時または午後1時〜午後5時)

カバナのアメニティ

リゾートタオル、冷蔵庫、セーフティボックス、氷、ラウンジチェア、ボトルウォーター(2本)

トイレ

タオルスタンドの横にトイレも完備。Rest Roomと書かれている場所がトイレ。

カリア・タワーのプール

「hilton kalia tower pool」の画像検索結果

画像:ヒルトンオフィシャルサイトより

場所はカリア・タワーの4階のマンダラ・スパとフィットネスセンターの隣。タワー宿泊者専用プール。

営業時間

午前6時〜午後8時まで。

温水ジャグジー

あり。

ザ・アリイ

画像:ヒルトンオフィシャルサイトより

画像:ヒルトンオフィシャルサイトより

ザ・アリイにあるプール宿泊者のみ利用可能。タワー宿泊者専用プール。

温水ジャグジー

飲食売店

プールサイドにMIX BARというドリンクや軽食がとれるバーがあります。

グランドアイランダー

「hilton grand islander pool」の画像検索結果

グランドアイランダーにあるプールは3階にあり、宿泊者のみ利用可能。タワー宿泊者専用プール。

ラグーン

ラグーンの隣にテントがあり、そこでアクティビティーの予約やレンタルができます。

タオルスタンド

営業時間は午前9時30分〜日没まで。

ビーチパラソル&ウォーターアクティビティーレンタル

営業時間は午前8時30分から。レンタルしたモノは午後4時30分までに返却。ブギーボード、浮き輪、フィンなどもレンタル可能。SUP Yoga、カヌーツアー、サーフィンのレッスンもここで予約が可能。

 

サーフボード(2時間又は1日〜5日間レンタル)

レンタル料金(2時間):45ドル

レンタル料金(1日):65ドル

レンタル料金(2日間):85ドル

レンタル料金(3日間):120ドル

レンタル料金(4日間):140ドル

レンタル料金(5日間):170ドル

ウォータービー(1時間又は2時間レンタル)

レンタル料金(1時間):45.80ドル

レンタル料金(2時間):70.80ドル

アクアサイクル(1時間又は2時間レンタル)

レンタル料金(1時間):50.80ドル

レンタル料金(2時間):75.80ドル

2人乗りカヤック(1時間又は2時間レンタル)

レンタル料金(1時間):45.80ドル

レンタル料金(2時間):70.80ドル

ビーチチェアーとパラソル

ビーチチェアーレンタル料金(1日):18ドル

パラソルレンタル料金(1日):34ドル

あると便利なモノ (ABCマートのゴザ)

25ドル以上の購入時に青色のパスポートを見せればゴザがもらえます。

ビーチチェアーの代用。砂浜でコレがあれば十分。

あると便利なモノ (日除けテント・サンシェード)

パラソルのレンタル費用を抑えるには自前で折りたたみ可能な日除けテントを持参しましょう。

サーフィンのレッスン

毎日午前9時、11時、午後1時、午後3時に行われています。グループレッスンが1人95ドル。プライベートレッスンは1人160ドル。

スタンドアップパドルボードヨガ (SUP YOGA)

サーフボードの上で行うヨガ。所要時間90分のアクティビティー。24時間前までにwww.waikikibeachactivities.comで予約が必要。毎週火曜日、木曜日と土曜日。アクティビティー開始時間は午前8時30分〜午前10時までの90分。参加費は1人59ドル(税抜き)。プライベートクラスやレッスンもウェブサイトから申込みが可能。

飲食売店

ラグーンとスーパープールへ行く途中にDaily Queen(デイリークリーン)というファーストフードがあります。

トイレ

一番近いトイレはパラダイスプールにあるトイレ。ルームキーで中に入って利用しましょう。

その他のアクティビティー

カタマランのツアー、カメを見に行くスノーケリング(ランチ込とランチなし)、サンセットクルーズ、花火ディナークルーズなどのアクティビティーの予約ができます。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのプールを宿泊者以外で利用

ラグーンは宿泊者以外でも自由に出入りできます。利用可能。パラダイスプールに入るにはルームキーが必要なので宿泊者以外は利用不可能。スーパープールとタパプールは宿泊者以外の利用は禁止されていますが、ルームキーの必要なない。