【グランビルアイランド】Kids Market キッズマーケット

グランビルアイランドで子供が楽しめるアクティビティーは?キッズマーケットには何があるの?オススメのアクティビティーは? など

本記事ではそんな疑問にお答えします。

この記事を書いている人はバンクーバー在住のお父さん。

グランビルアイランドは地元の人や観光客で人気のスポット。パブリックマーケットで新鮮な野菜やシーフードが買えたり、アートギャラリーや雑貨店でお土産を買うのに最適の場所。子連れ旅行で来た方にはキッズマーケットがおすすめ。アドベンチャーゾーンに連れていけば半日は遊べます。

グランビル・アイランド【全体マップ】

入り口付近にあるのがキッズマーケット。ミニフェリー乗り場はパブリックマーケットのすぐ近くにある。

基本情報

毎日営業

営業時間:午前9時〜午後6時まで。

住所:1496 Cartwright Street  Vancouver BC V6K 3Y5

ホームページ

キッズマーケット

メインの入り口

裏にある池からのショット

ボート

ボートの横にはコーヒー屋さんもあります。

キッズマーケット【マップ】

キッズマーケットは1階と2階があります。

まずは1階のお店のマップ。

 

お店(コスチュームショップ・本屋・ATMなど)

ハロウィン用のコスチュームが購入できます。試着もできて、親切に対応してくれるお店。

本屋さん

池がある外にはATMもあります。

2階のお店(アドベンチャーゾーンなど)

アドベンチャーゾーン Adventure Zone

プレイグラウンドとゲームセンター。景品があるエリアの左横からプレイグラウンドに入場できます。

 

料金は入場料とゲームができるトークンが4枚セットで$11。お子さんが二人いる場合はグルーポンのサイトで週日は50%オフ。週末は45%オフのセットがお得。(adventure zoneと検索)

週日料金は$22が$11。

週末料金は$22が$12。

入場に必要なブレスレットと荷物を預ける場所はこちら。荷物はプラスチック製の箱に保管。

黄色い値札がゲームでゲットしたらもらえる黄色いチケットの枚数が書かれています。ニンテンドースイッチはなんと5万枚!

ショーケースにある景品はどれもチケットの枚数がすくないので簡単にゲットできます。

これがそのチケット。スロットマシーンのゲームで勝てば最大500枚を一度にゲット!

景品エリア付近には軽食コーナーもあり。

ゲーセン

ゲームをするには25セント硬貨(通常:クォーター)が必要です。ゲームによって25セント1枚から最大3枚まで必要。

プレイグラウンド

2階からの入り口

i-wallというインタラクティブな遊具(ボールを投げると反応します)

2階から滑り台で1階へ

1階にあるボールエリア

ボールエリア

ルール・規則(お父さん・お母さんへ)

・レシートはなくさないで。ブレスレット(電話番号を記入します)とレシートで購入済みか確認します。

・3歳以下の子供は親と一緒に入場しましょう(レシートを忘れずに)

・2階の橋の付近で子供の行動を確認しましょう。

 

ルール・規則(子供達へ)

・入場前にトイレに行きましょう

・プレイグラウンドは自分たちだけで出ることはできません。親と一緒に。

・ブレスレットはなくさないで。親に電話するときに必要。

・ボールは顔に投げない

・すべり台は登らない

・誰かイジメられている?スタッフに声をかけてね。

・靴下は脱がない

・言葉使いに気をつけよう

・一度注意されたら2回目は退場

・景品エリアには入れないで。

 

床屋

ライトニングマックイーンの車に乗りながら髪を切ってもらえます。

 

小さい子供向けのエリア

イベント

頻繁にイベントをやっています。イベント情報はFBページホームページをチェック!ちょうどこの日はハロウィンのイベントで仮装した子供にはホットドッグとホットチョコレートが無料。そしてお店に行くとキャンディーやチョコレートのお菓子が無料でもらえるイベントをしていました。