スタンレーパーク観光の完全攻略ガイド【中心部】

スタンレーパークのオススメ観光スポットは?アクセス?オススメの散歩コース?スタンレーパークを効率よく見たい!レストランはどこにあるの?休憩場所は?トイレは?スタンレーパークの詳しい地図は?どこに何があるの? など

本記事はそんな疑問にお答えします。

スタンレーパークの完全攻略ガイドの中で中心部が一番アクティビティーが多く観光客が一番多いエリア。水族館、ミニチュアトレイン、レストランなど観光する場所が豊富。今回はレンタル自転車を借りるとスタートする地点からシーウォールを通らない中心部のエリアをご紹介していきます。自転車を借りないでも十分歩いて観光できる範囲なので時間がない方はこのエリアだけ見ても良いと思います。個人旅行でツアーに参加しなくても自力で見てまわれるようにマップ付きで詳しく分かりやすく解説しています。

スタンレーパークとは

バンクーバーのダウンタウン西にある大きな公園。自然あふれる素晴らしいパーク。サイクリングをするのに最高なスポット。2014年にトップ25の公園の1位にランクイン(Trip Advisor)。1994年まで動物園があった。

開園:1888年

広さ:400ヘクター(4平方キロメートル)*東京ドーム8,555個分

観光客:約800万人/年

施設:水族館、ミニトレイン、ビーチ、ウォーターパーク、ミニゴルフ、テニスコート、馬車のツアー、ガーデン、展望台、モニュメント、売店、レストランなど

 

Denmanストリートのパーキング付近

レンタル自転車の方はここからスタートする方が多いと思います。右に行けばカナダ・プレイス方面。左に行くとスタンレーパークへ。このサインを確認してサイクリングスタート(左側通行)!ウォーキングの方は右側の通路を利用しましょう。

ここから歩行者は右側。左側は自転車を利用します。

間違えて歩行者専用に自転車が入ってくるので要注意!

右手にボートツアーの看板があります。

期間限定(春から秋)。約1時間のクルーズ。大人1人約40ドル。ボートは1日4回出航。午前11時。12時15分。13時30分。2時45分。詳細はこちらから。

少し行くと右手にドッグパークがあります。

小さい橋を渡るとちょっとした広場へ。

道なりに行くとインフォメーションブースへ(馬車乗り場)。そのまま行くとシーウォールを1周できる道。まっすぐ行くと橋があり、水族館やミニチュア鉄道へ行けます。左へ行くとセカンドビーチの公園と屋外プールへ。ちなみにChilcoは車道の道の名前。

10メートルほど行くとセカンドビーチ、シーウォールのサインが見えます。

水族館とミニチュア鉄道へ続く道とシーウォールへの分かれ道には倒木があります。写真撮影のスポット。

シーウォールへ続く道。右の奥に見えるのがローイングクラブの建物。

水族館とミニチュア鉄道へ続くまっすぐの道へ行くと橋が見えます。

橋(オーバーパス)を登るとスタンレーさんの銅像が。この銅像は(Lord Stanley Memorial Monument)はアイスホッケーが好きな方ならピンとくるかもしれません。NHLで優勝するともらえるスタンレー・カップのスタンレーさんです!

スタンレーさんの銅像の右に行くと水族館へ。 左へ行くと公園へ。

水族館へ続く道を進むと円形に設置されたベンチが見えてきます。ここは夏になると絵画を路上販売しているエリア。左へ行くと水族館。右へ行くと馬車のツアーとインフォメーションブースへ行けます。

水族館への道はこちらの小さい道を右折。

最初の道を見逃しても大丈夫。次に見えてくる道を右折しても水族館へ行けます。小さい池があるのでこちらの方が分かりやすい。

水族館

営業時間

午前10時〜17時まで。

入場料

大人:$38

シニア:$30

学生:$30

子供(4歳〜12歳):$21

3歳以下のは無料

料金を安くする方法

・10人以上で行けば5%のグループディスカウントが適用されます。

・バスのチケット(コンパスカード含む)を見せれば$2ディスカウント

・自転車で水族館へ行けば$2ディスカウント(自転車のヘルメットを見せよう)

水族館へ入らなくてもちょっとした軽食ができるコーナーあり。

メニューはこんな感じ。

関連動画:バンクーバー観光スポット(水族館)

 

水族館へ通じる道を歩くと日系カナディアン戦没者記念碑(Japanese Canadian Memorial)があります。これは第一次と第二次世界大戦、そして朝鮮動乱で命を失った日系カナダ人への記念碑。歴史の勉強になる場所です。

関連記事: カナダ政府の日系カナディアン戦没者記念碑のウェブサイト

関連記事: カナダに日系人差別の過去 信念貫く83歳の闘争の歴史

公園

スタンレーさんの銅像を左へ行くと公園が見えます。小さいお子さんがいる方はオススメの公園。ブランコ、グラグラ橋、滑り台や鉄棒などがあります。

Malkin Bowl

Malkin Bowlは夏の期間にライブ音楽を中心にイベントを行っている場所。

イベント中は広場の周りが柵で囲まれて、中が見えない状態になる。

右側にある施設がステージ。

イベント期間中

Stanley’s Bar & Grill

Malkin Bowlの次はレストランが見えてきます。Stanley’s Bar & Grill。歩いている間にこんな看板があると思います。毎日ハッピーアワー!お酒を飲む方はぜひ!パブ料理なのでハンバーガーやポテトなどが中心。雰囲気は良いのでここで一休みしても良し。ちなみにメニューはここから。営業時間は午前11時から午後5時まで。

Malkin Bowlから歩いてくるとStanley Park Bar & Grillが見えてきます。左折するとローズガーデンへ。

レストランの外観はこんな感じ。夏はキレイなお花が咲いています。

入り口。左への階段を登る。

レストランの横にはStanley Park Pavilonという特別なイベントを開催するのに使う施設があります。結婚式やコーポレートイベントが行われる。ちなみにサイトはこちらから。

ローズガーデン

レストランで食事をした後はすぐ横にあるローズガーデンで散歩しましょう。

ローズガーデンから右へ行くとMalkin BowlとレストランがあるPavilionへ。

秋にはこんな綺麗な景色にも出会えます。

バス停

Stanley Park Bus Loopまでは19番のバスに乗ると到着。ミニチュア鉄道と水族館へ行く方はここで降りると便利。

バス停の近くに売店もあります。

ミニチュア・トレイン

バス停からすぐ近くにあるミニチュア・トレイン。大人も楽しめます。1周約10分。営業は3月中旬から末まではイースタートレイン。7月〜8月まではサマートレイン。10月中旬から末まではハロウィンのゴースト・トレイン。12月中はクリスマス・トレインと年4回楽しめます。特にハロウィンのゴースト・トレインとクリスマス・トレインは乗車中に線路脇でパフォーマンスがあるのでオススメです。暇さえあればトレインに乗っています。

ミニチュア・トレインのすぐ横に公園もあります。

余談ですが、公園にあるトイレにコヨーテについて注意書きがあります。ネコなどペットを襲うので夜は特に気を付けないといけません。コヨーテの目撃情報を元にアップデートされているマップあり。キツラノ地域が多いようです。

参考サイト:Coyote Sightings Map

関連動画:ミニチュア鉄道

関連動画:イースター・トレイン

関連動画:サマー・トレイン

関連動画:ハロウィンのゴースト・トレイン

関連動画:クリスマス・トレイン

Lumberman’s Archの広場

ミニチュア鉄道からまた少し歩くと今度はLumberman’s Archという広場があります。夏はピクニックをするには最高の場所。そばには売店があるのでアイスクリームを買って休憩しましょう。この広場ではよくイベントがやってるのでテントがあったら覗いてみましょう。

芝生にピクニックテーブルがあるのでオススメ休憩スポット。

すぐ近くに売店があります。トイレは車道がある小さい橋の下に。

関連動画:スタンレーパークのオススメ観光スポット。

関連動画:スタンレーパークを歩いて観光。オススメの湖と観光コース。

関連動画:スタンレーパークの展望台。自転車でプロスペクト・ポイントへ。バンクーバー観光。