子連れバンクーバー観光 オススメ男の子のスポット3選 (鉄ちゃん編)

子連れバンクーバー観光にくる方で電車好きの2歳ぐらいから7歳ぐらいまで男の子にオススメのスポットです。

スタンレーパーク・トレイン

イチオシの場所!スタンレーパーク内にあって自然の中を列車が走るのは気持ちが良くて大人でも楽しめます。ダウンタウンからも近く、観光スポットにあるので水族館のついでに遊びに行くとベスト。この列車はミニ列車とは違ってちゃんと座席に座って乗車します。毎年運営会社が変わっているらしく若干料金やプランに変更があったりしますが、列車もキレイでしっかり整備されているイメージ。

ここのオススメはイースター、ハロウィン、そしてクリスマスのイベントに合わせた催しがあること。イースターは線路の周りにタマゴやうさぎなどイースター仕様に飾り付けされ、クリスマスは森の中のイルミネーションでとてもキレイです。そして一番楽しいのがハロウィンのイベント。パフォーマーが線路内で毎年テーマに合わせた演技で楽しませてくれます。

 

 

イースター

ハロウィン

クリスマス

 

 

 

ウェブサイト

Stanley Park Train

 

開園時間

午前10時〜午後5時まで。

*6月中旬から8月末までは毎日やっています。しかし、春頃から6月上旬までは週末のみ。10月はハロウィンイベントで毎日営業。11月下旬から12月下旬まではクリスマストレインでほぼ毎日営業しています。詳細はウェブサイトの営業時間を要確認。

 

入場料

無料(2歳以下)

$3.40(3歳〜12歳)

$4.86(13歳〜18歳)

$6.80(大人は19歳〜64歳)

$4.86(シニアは65歳以上)

$13.60(ファミリー:大人2人+13歳〜18歳の子供2人)

*4月中旬から9月中旬まで。価格は全て税抜き。

 

住所

スタンレーパークの水族館の近く。

スタンレーパーク・ループベイ2 (Loop Bay 2) のバス停からすぐ。

バーナビー・セントラル・レールウェイ (Burnaby Central Railway)

スタンレーパークのミニ列車とは少し小さめの人が跨いで乗車するタイプ。乗車時間は10分〜15分ぐらい。色々なタイプの列車があるので、全てに乗ろうと思ったらお金が足りません! 蒸気機関車が一番人気なのでそれに乗りたければ後ろの人に先にいってもらって待ちましょう。値段も比較的安いので蒸気機関車と他の列車に乗れば楽しい。2人で2回乗っても$12。

 

乗車中はセルフィースティックは絶対止めましょう!電車が動いている最中でも止まって怒られます! 前と後ろにボランティアのおじさんがいて目を光らせています(笑) 普通にカメラを持って撮影するぐらいなら問題ないので、ボランティアのおじさんの迷惑にならないように楽しみましょう。道を挟んだ場所に大きな公園があり、遊具も色々とあるのでそこで遊ばせることもできるので楽しいです。スケボーパークとピクニックエリアもある。食べ物を忘れても歩いて10分弱のところにA&Wというハンバーガー屋(マックみたいな店)があるので、そこでハンバーガーとルートビアを買えばバッチリ。ルートビアはドクターペッパーみたいな味の炭酸飲料。パパっちとユウゴっちのオススメ。

 

関連動画:Burnaby Central Railway For Kids Spring, 2017

ウェブサイト

Burnaby Central Railway

開園時間

午前10時〜午後5時まで。注意:週末のみ。

グッド・フライデーと呼ばれるイースター(復活祭)の日曜日の前の金曜日(2017年は4月14日)からサンクスギビング(感謝際)の月曜日まで。2017年は10月9日まで。約6ヶ月ぐらいやっています。

入場料

無料(3歳以下)

$3.50(誰でも)

$30で10回分の乗車ができるディスカウントがあります。

*$30で10回分のチケットは消費期限がないのでいつでも使えます。

(実際はチケットではなく、ギャンブルで使うチップみたいなモノです)

住所

Burnaby Central Railway
Confederation Park
120 North Willingdon Avenue
Burnaby BC V5C 6K1

ウエスト・コースト・レールウェイ・ヘリテージパーク (West Coast Railway Heritage Park)

長い名前ですが、カナダの古い列車の展示と子供が楽しめるミニ列車がある施設。バンクーバーから車で約1時間。バンクーバーからウィスラーの道中にあるので、ウィスラーまで観光する人はぜひ、立ち寄ってみてください。バンクーバーからは約1時間。ちなみにバンクーバーからウィスラーまでの所要時間は車で約1時間30分ぐらい。位置的にはウィスラーとバンクーバーの間、スコーミッシュという小さな町にあります。スコーミッシュは特に何もないですが、ロッククライミングや近くにSea to Sky Gondolaというゴンドラがあるのでそれに乗って山頂885メートルからの眺めを楽しむことができます。Shannon Fallsという滝もあります。基本、自然しかありません!

 

West Coast Railway Association (WCRA)という非営利団体が運営しているのでボランティアの方々が運営に関わっています。日本の施設とは少し異なりますので、色々な意味で期待しないこと。この団体はバンクーバーのダウンタウンにも出先機関があり、イエールタウンにあります。ダウンタウンをウロウロするならここに子供を連れて行くと少し時間が潰せます。カナダ・ラインという電車のRoundhouse駅すぐのRoundhouse Art & Recreation Centreにあります。

 

ミニ列車以外にも毎年5月にトーマスの列車が期間限定でやってきます。いつも5月下旬なのでそのタイミングにバンクーバーに来た方は行ってみてください。その時の様子はこんな感じです。トーマスの列車は約25分のアトラクション。乗って前に進んで後ろに戻るだけのアトラクションなので、スリリングな体験は期待しないように。

 

関連動画:トーマス機関車

ウェブサイト

West Coast Railway Heritage Park

開園時間

午前10時〜午後5時まで。

ミニ列車は午前11時から午後4時まで。30分おきに出発。

入場料

$8(2歳〜9歳)

$15(学生は10歳以上)

$25(大人)

$20(シニアは60歳以上)

$70(ファミリー:大人2人+子供/学生3人)

ミニ列車は$5(誰でも同じ価格)

*4月中旬から9月中旬まで。価格は全て税抜き。

住所

West Coast Railway Heritage Park
39645 Government Road
Squamish, B.C. V8B 0B6