バンクーバーでベリーピッキング。カナダでフルーツ狩り。

バンクーバー近郊でベリーピッキングをしたい方。夏に家族でできるアクティビティを探している方。オススメのベリーピッキングができる場所は?ベリーピッキングする際の注意点は?ベリーピッキングに持っていくと良い持ち物は?食事する場所はあるの? など

本記事ではそんな疑問にお答えします。この記事を書いている人は毎年ベリーピッキングに行っているお父さん。日本とカナダのフルーツ狩りの違い。カナダのベリーピッキングの特徴など、初めてカナダでベリーピッキングする人は必見です。

おすすめはU-Pick初日に行くこと。6月中旬から下旬に行くとストロベリーとラズベリー両方ピッキングできます。

バンクーバーでベリーピッキング U-PICK

バンクーバー近郊でベリーピッキングができる場所はリッチモンド、サレー、ラングレー付近に多くある。

Krause Berry Farms & Estate Wineryへのアクセス

Krause Berry Farms & Estate Wineryはフルーツピッキング、レストラン、子供が遊べるアトラクション、フルーツワインが飲めるので家族で行くにはオススメの場所。

住所

6179  248th Street, Langley, BC, V4W 1C3

電話番号

604-856-5757(出かける前に電話をしてU-PICKできるか確認しましょう)

営業時間

マーケット・レストラン(毎日):8:30〜17:30

ワッフルの営業時間(毎日):8:30〜15:00

ワイナリー(毎日):10:00〜17:00

所要時間

バンクーバーダウンタウンから約1時間。

駐車場

建物の前に駐車場があります。結構多く駐車できるので、満車で困ることはないと思います。

 

日本と違うカナダのフルーツ狩り

カナダと日本の違いは「時間制限食べ放題」というプランがない事。フルーツピッキングする前にフルーツを入れるカゴを販売しているので、それを購入し(持参してもOK)、入場。

U-PICKのシステム

自分でフルーツを採り、重さ分の料金を支払って、家で食べるのが目的。

日本のフルーツ狩り

入場料を払い時間制限(もしくは無制限)で採り(食べ)放題。

バンクーバーのベリーの旬は?

バンクーバー近郊でベリーピッキングができるシーズンは6月上旬から8月まで。最初にストロベリー、ラズベリーとブルーベリーが同じぐらいのタイミング(6月下旬)でブラックベリーが8月。

ストロベリー

旬は6月上旬から。

2019年のスタートは6月8日土曜日からでした。


ブルーベリー

旬は6月下旬から。

2019年のスタートは7月8日月曜日からでした。


ラズベリー

旬は6月下旬から。

2019年のスタートは6月18日火曜日からでした。


ブラックベリー

旬は8月から。

2019年のスタートは7月20日土曜日からでした。

 

ベリーピッキングの持ち物

あると便利な持ち物。

  • カゴ(取っ手の付いたタイプ)。アイスクリームのバケツがあると便利。
  • 運動靴(スニーカー)。サンダルはやめましょう。土が足に付きます。
  • 長靴(翌日雨が降った日は地面がドロドロ)
  • 帽子
  • 日焼け止め
  • 冷たい飲み物

Krause Berry Farmのベリーピッキングのやり方

まず、U-PICKの受付でカゴが必要な人は購入しましょう。すでにカゴがある人はカゴの重さを量ってもらいます。カゴは$1で購入可能。カゴは取っ手の付いたタイプが便利。持参する場合はアイスクリームのバケツ(大きいサイズ)が使い勝手が良い。

受付の後ろにあるカゴ。ストロベリーはポンド(約300グラム)で$2.50。スーパーで買うより安いですよ。

大量に購入する方や子供を乗せて移動したい方はカート(Wagon ワゴン)もレンタルできます。レンタル料金は$1のデポジットを支払うと貸してくれます。デポジットなので返却するとお金は戻ってきます。

 

ベリーピッキング

ストロベリーのU-PICKがスタートした2日目に行きました。大きめのサイズがゴロゴロあって簡単に見つけることができます。オススメはオープンしたからすぐに行くとベスト。以前はストロベリーのシーズンが終わり頃に行ったらサイズが小さく見つけるもの大変でした。

15分ぐらいでもうこんなに取れました!

ベリーピッキングの支払いの方法

ピッキングしたフルーツはカゴごとハカリに載せましょう。

購入したカゴにはPAIDのシールを貼ってくれます。

支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード

 

レストラン

フルーツピッキングが終わったらランチ!敷地内のレストランは室内と屋外で食事ができます。

オーダーはこちらから。オーダーが終わるとフードコートで良く見る料理ができたら振動して鳴る端末を渡されます。

ブレちゃいました!コーンピザとナチョスがオススメ。

グラスで飲めるフルーツワイン。水とベリージュースもあります。

フルーツワインの種類が豊富。アップル、ストロベリー、ブラックベリー、ブルーベリー、ラズベリーなど8種類。$5で5種類のテイスティングができます。1本ボトルを購入すると5種類のテイスティングが無料で飲めます。

これがファミリーサイズのコーンピザ

それとは別にオーダーしたストロベリーワッフル。

ワッフルをオーダーする場所が違うので要注意。場所は奥にあるワッフル専用キッチンのスペースから。

ワッフル専用スペース。

ワッフルの料金は$10.50。このスペースの営業時間は午前8時30分〜午後3時まで。

ライブミュージックを聴きながら食事することができます。

 

テイスティング

ワインテイスティングは室内にあるバーでできます。ウエスタン調の鞍に座ってテイスティング。

子供の遊び場

建物の左側に子供の遊び場があります。夏休みの間はフィールドを開放し、トランポリンやペダル付きの車でコースを走ることができる。

夏休み期間中にオープンする場所。トラクターに

料金

  • 子供:$5
  • 大人:$2.50
  • ファミリー(4名):$12

 

ショッピング

敷地内には野菜、冷凍フルーツ、フルーツパイ、アイスクリーム、フルーツシロップ、パン、クッキー、ジャム、卵、スープ、チーズ、パンケーキミックス、メープルシロップ、ハニー、グラノーラ、キッチン雑貨なども販売しています。