バンクーバーでスキー・スノボー。Mount Seymour(マウントシーモア)への行き方、駐車場、施設、レンタルのやり方、シャトルバス。

バンクーバーでスキー・スノボーをしようと考えている方。 初心者にオススメのスキー場は? ファミリー向けのスキー場は? バンクーバーで一番安いスキー場は? Mount Seymour(マウントシーモア)のスキー場について詳しく知りたい方。 アクセスは? 駐車場は? ウインタータイヤは必要? シャトルバスはあるの? レンタルは? 施設は? など。 

本記事ではそんな疑問にお答えします。

この記事を書いた人は2019年12月にMount Seymourのスキー場へ行ったお父さん。基本情報から注意点をシェア。

Mount Seymour (マウントシーモア)とは?

Mount Seymour (マウントシーモア)はノースバンにあるコンパクトなスキー場。Tubing (チューブング)、Toboggan(ソリ)、スノーシューもできる家族連れと初心者にオススメの場所。

 

 

アクセス

ダウンタウンから車で約30分

名称 Mt Seymour Resort
住所 1700 Mt Seymour Rd, North Vancouver, BC V7G 1L3
電話番号 (604) 986-2261

 

 

営業時間

基本9:30am〜9:30pmまで。詳細はサイトでチェック。

 

駐車場

Tubing (チュービング)とToboggan(ソリ)だけなら手前の駐車場へ。レッスンや一般スキー・スノボーならP4のメイン駐車場。Bear Cub (3-7歳)のレッスンに参加する方はメイン駐車場の奥が便利。

 

 

ウインタータイヤ必要?

 

10月1日〜3月31日まで冬用タイヤが必要

駐車場までにたどり着くまでにスタッフがタイヤをチェックしている場合がある。M+S(Mud and Snow = all-season tires)のタイヤなら大丈夫。

 

 

シャトルバス

 

黄色いスクールバスがシャトルバス。

 

 

シャトルバスの発着エリア

Alpine Activity Centre前。

 

 

シャトルバス乗車は2箇所。

 

乗車場所 料金 (往復)
Rupert Station (バンクーバー) $15
Parkgate Community (ノースバン) $10

 

Rupert Station

 

Parkgate Community Centre

3625 Banff Ct, North Vancouver, BC V7H 2Z8

 

レンタル

 

Alpine Activity Centreでレンタル。

 

 

入口のカウンターで受付。

 

 

申込書。

 

 

受付を済ませたら、左側の通路へ移動。

 

 

ここで板・ボード、ブーツ、ヘルメット等を受け取る。

 

 

スキー・スノボーのレンタル料金。

 

 

ウェアのレンタル。

 

 

カウンター。

 

 

レンタルの注意点

ゴーグルと手袋レンタルはありません。ショップで購入する必要あり。

 

ゴーグル

・キッズ用$25

・ジュニア用$33

・大人用$37

 

手袋

・$35

 

1日全てレンタルしたらいくら?

ジャケット・パンツ $28
ヘルメット $10
ブーツ $8
スキー・スノボー $45
合計: $91

 

リフトチケット

 

チケットはこの場所から購入。

 

 

バンクーバー近郊で一番安い

SeymourはCrypressとGrouseと比べても約$10安い!

 

1日すべって全てレンタルするといくら?

$160(レンタル$91 + リフト$69 )

 

シーズンパスは?

5種類。Early Bird Individual Unlimited、 Early Bird Family Unlimited、 Unlimited Season、 Value Pass、 Night Pass。おすすめは9月末ぐらいまで販売している Early Bird Individual Unlimited PassかEarly Bird Family Unlimited Pass。

 

Early Bird Individual Unlimited Pass

約420ドル。ブラックアウト期間なし。

 

Early Bird Family Unlimited Pass

大人約380ドル。中高生は約130ドル。小学生は約70ドル。4歳以下は約35ドル。大人はEarly Bird Individual Unlimited Passより$40安い。4人家族(大人2名。小学生1名。4歳以下の子供1名)で約$1,000。ブラックアウト期間なし。例えば、12月〜2月の3ヶ月滑ると1ヶ月約$300。12月はクリスマス休暇があるのでざっくり週2回滑ると概算。1月と2月に週1回滑って、合計約16回。1回家族4人で1回約$60は安い。大人1人分のリフト料金で家族4名が遊べる。ガチでスキー・スノボしたい家族にオススメ。

シーズンパスホールダー用のレンタルシーズンパスもある。大人約$230でボード一式、ブーツ、ヘルメットがレンタル可能。小学生は約$120。新しく購入するより格安。受取と返却はスキー場で。自宅にギアを持ち込まないので便利。料金は家族4人で約$800。

 

Unlimited Passのベネフィット

IndividualとFamily Unlimited Passホールダーにはお得な特典あり。

いつでも滑れる。ブラックアウト期間なし
無料シャトルバス(1回:往復$10〜$15)
チュービング(2時間$25分)の利用が無料
ソリ(1日$15分)の利用が無料
無料スノーシュートレイル利用料 (大人1回$15分)
無料スノーシューレンタル (大人1回$35分)
20%オフ Buddy Pass (ゲスト・ビジター用のリフト券)
20%オフのメンテナンス料金(ワックスなど)
15%オフのスノーシューガイド付きツアー
15%オフのレンタル
15%オフのレンタル
10%オフの小売
提携スキー場の無料パス(2リフト券)。Apex, Baldy, Manning Park, Mt Washington & SilverStar resorts
提携スキー場のリフト50%オフ。Apex, Baldy, Manning Park, Mt Washington & SilverStar resorts

 

Unlimited Season Pass

10月以降に販売。ブラックアウト期間なし。約800ドル

Value Pass

平日、週末は午後5時以降。ブラックアウト期間あり。約320ドル

Night Pass

午後5時以降のみ。ブラックアウト期間あり。約210ドル

 

レンタルシーズンパスもあるよ

IndividualとFamily Unlimited Season Passホールダーはレンタルシーズンパス購入可能(数量限定)。大人約230ドル。子供約120ドル。メンテナンスする必要なし。スキー場で受取・返却可能。手間なしでオススメ。カナダはシラミ問題があるので、ヘルメットは自前が安心。ブーツも自分専用があると良い。

大人(13歳以上)

ワンシーズン:約230ドル。

子供(13歳以下)

ワンシーズン:約120ドル。

 

保険も買っとこう

Season Passの保険は怪我、病気、仕事の異動、積雪不足でリフトが60日以下の場合に適用。Pro-rated(比例配分)で返金。人生、何が起きるか分からない。購入をオススメ。

料金(シーズンパス保険)

ワンシーズン(1人:5歳以上):49ドル。

ワンシーズン(ファミリー:大人2人、子供3人分):89ドル。

レッスン

シングルデイとマルチデイ(2〜5日間)のレッスンがあります。価格はグループレッスン2日〜5日間で約200ドル〜500ドル。

 

Bear Cub(3歳〜7歳)

3〜7歳の子供は専用チェックイン(Bear’s Den)

 

レッスンする場所も柵で囲まれた特別エリアで安心。

 

 

7歳〜15歳、15歳以上の大人のレッスンはAlpine Activity Centre裏に集合。小学生の子供が3日間レッスンに参加。基本を教えてくれるのでオススメ。費用は約300ドル。

 

 

キッズの集合エリア。

 

 

レッスンコースによって集合場所が違います。

 

 

ゲレンデ

コースは色分けされています。

 

Tubing (チューブング)とToboggan (ソリ)

 

Enquist Lodgeでチケット販売。

 

 

Harold’s Cafeもあります。

 

 

チケット購入はこちら。

 

 

Tubing (チュービング)とToboggan(ソリ)の料金

Tubing (チュービング)

 

Toboggan (ソリ)

 

 

スライディングカーペット

現地で販売していますが、ペラペラで子供は乗りづらい。

 

 

事前に準備しましょう。

 

 

ソリのルール。

 

 

スノーシュー

スノーシューもできます。

 

 

レストラン

 

Three Peaks Lodge

シャトルバス発着エリア横にあるカフェテリアとレストラン。

 

 

Grills Works Cafeteria

メインのカフェ。

 

メニュー。

 

 

ウォーターファウンテン。

 

 

Whiskey Jack Room

地下にある食事ができるエリア。

 

The Rock Chute Inn

パブ風のレストラン。ビールも飲めます。

 

ドリンク。

 

 

フード。

 

 

Harold’s Cafe

チュービングとソリができるEnquist Lodgeにあるカフェ。

 

地下に食事ができるエリアあり。

 

 

ショップ

Enquist Lodge、 Alpine Activity Centre、 Bear’s Denにショップがあります。

 

 

服装

 

ツールバーへスキップ