Googleカレンダーの色分け (プライベート・仕事・家族のスケジュールを自動で色分け管理)

Googleカレンダーの活用方法を知りたい方。色分けで視覚的にプライベートと仕事を管理したい!PCとスマホ連動のやり方は? カレンダーとリマインダーの違いは? カレンダーとスマートスピーカーを連動させると便利な機能は? など

本記事ではそんな疑問にお答えします。

この記事を書いている人はGoogleカレンダーをメインで使いプライベートと家族のスケジュールを色で管理。スマートスピーカーと連動させ、声で1日のスケジュールを把握。急な予定も音声で登録。参考まで。

色分けでできること:

スケジュールを自動的に色分け:

・プライベート

・仕事

・家族

色分けでできないこと:

スマホから新規マイカレンダーを作成できない:

・事前にPC(パソコン)でマイカレンダー登録(色分け)が必要(スマホだけのユーザーは使い勝手が悪い)

・スマホで拡張機能の色分けが使えない(後述)

 

 

Googleカレンダーの色分け

色分け機能を使うと予定のカテゴリーを視覚的に把握できる。色分けの方法は2つ。オススメはマイカレンダーで色分け。

予定の色を変更

・デフォルトのカレンダーで予定の色を変更

マイカレンダーの色を設定

・種類ごとにマイカレンダー作成(プライベート・仕事・家族など)

・特定ユーザーと共有すれば、家族ごとのマイカレンダー(色)でスケジュール管理がカンタン

設定メニューをクリック

「カレンダーを追加」→「新しいカレンダーを作成」

「新しいカレンダーの名前」を入力

「新しいカレンダー」を作成したら、3つの●●●を選択。それからマイカレンダーの色を設定。

この設定を済ませれば、次回にマイカレンダーを選ぶだけで、自動的に色分けが可能。

なぜ、マイカレンダーがオススメ?

・事前に登録すれば、自動的に色分け可能

・プライベート・仕事・家族など用途に分けて色分け表示が可能

・マイカレンダーごとの共有可能。家族のカレンダーはみんなで閲覧・管理

・特定のマイカレンダーだけを表示可能

 

スマホで予定を作成する方法

Googleカレンダーのアプリをタップ。

事前に登録したマイカレンダーを選択。マイカレンダーで選んだ色が自動的にカレンダーに表示。

ちょっと便利な追加機能(Chrome拡張機能)

G-calizeを使えば、曜日の背景色を変更可能。使い方として土日の背景を色分けして月と週ごとのカレンダーを見やすくする。

スマホでできないこと

ちょっと残念だけど、マイカレンダーの色分けはPC(パソコン)から事前登録が必要。

マイカレンダーを新規作成できない

・デフォルトカレンダーのみ新規作成が可能

・外出先でサクッと新規カレンダーが作れないので不便

 

TO DOリスト(マイタスク)はカレンダーで見れない

・やることリストをサクッと作れない

 

カレンダーをカスタマイズ

便利な機能はコレ。

繰り返し機能

・月例会議などの登録に便利

週の始まりを変更

・日曜日がデフォルト(土曜・日曜・月曜)

・個人的には月曜日スタートが便利

祝日カレンダーを追加

・「他のカレンダー」を追加すれば、祝日を追加可能

・カナダ在住の私は日本の祝日を別途追加、日本にいる家族と電話するときに活用

・「関心のあるカレンダーを探す」でプロスポーツや「月の位相」で満月の日を確認

週番号を追加

・仕事で週番号を使う場合はコレがあると便利

第2タイムゾーンを追加

・仕事で海外とやり取りしている方

・セカンダリタイムゾーンを設定し、時差を確認

リマインダー機能ってナニ?

カレンダーの予定に通知があるけど、リマインダーとどう違うの?

通知

・特定の日時に設定できない

・予定開始前、「分・時間・日・週」のみで設定可能

リマインダー機能

・特定の日時で通知が可能

・カレンダーで「リマインダー」として表示。通知はカレンダー上で閲覧できない

TO DO(マイタスク)

PC(パソコン)のみで閲覧可能。カレンダー右側にTO DO(マイタスク)が表示可能。

便利な使い方(スマートスピーカー)

個人的に使って便利だと感じた機能。GoogleカレンダーをAmazon echo dot(第三世代)に連動。Alexaに話しかけ、今日のスケジュール確認。急な予定も音声で登録可能。

ツールバーへスキップ