子連れで釣りする準備と持ち物。飽きさせないコツ。

子連れで釣りするときにあると便利なモノは? 釣りの準備、子供に適した竿とリール、安全対策、食事、思い出つくりまで必要なモノを知りたい方。 もう帰りたいと言わせない工夫。子供が飽きないで釣りを楽しめる釣り方は?

本記事ではそんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている人は

子供と海と湖で釣りをしているお父さん。

 

子供に釣り体験させた試行錯誤をご紹介。

ルアーフィッシングが飽きさせないコツ。

 

子連れで釣りをする際の持ち物

釣りに必要な仕掛けや餌。

子供が楽しめる演出・準備

安全対策について。

 

釣りの準備

釣り竿とリール 竿は短めでリールはスピンキャストリールが子供だと扱いやすい。セットモノがお手軽。
疑似餌のミミズ・Powerbaitやルアー・スプーンスピナーが手が汚れなくてオススメ。
仕掛け 浮きを付けた仕掛け。底狙いの仕掛け。ルアー・スプーンなどの仕掛けをいくつか準備。
仕掛けを収納できるスポンジ状のモノ 仕掛けの種類ごとに仕掛け収納スポンジみたいなモノを準備。絡まったりしたら、素早く新しい仕掛けに交換!
ロッドホールダー 竿を立てて放置できるモノ。子供は待つのが苦手。。。
折りたたみのタモ ラバー製の網がオススメ。折りたたみでコンパクトなモノを選ぼう。
アウトドアチェアー(折りたたみ式) アームレストがあるモノが便利。立ちっぱなしはキツイ。。。座ってお菓子食べながら釣りましょう。
ピクニックシート 厚手のモノが便利。アウトドアチェアーを設置できない凹凸のある地面のときに便利。

 

スピンキャストリールボタンを押すだけ

 

 

我が家では3歳の娘が

スピンキャストリールがセットになった

竿の長さが76cmを使ってます。

 

とっても小さく

初心者でも投げやすい

ボタンを押すだけ

 

コレ→DOCK DEMON SPINCAST COMBO

 

竿とリールがセットになったモノだと

付属のラインが劣化している場合あり、

新しいラインを買って交換しておくと

トラブル回避になります。

 

DOCK DEMON SPINCAST COMBO

ラインを張り替えました

 

 

仕掛けはスポンジ状の収納で管理

 

 

 

ロッドホルダーを使えば投げて放置!

 

安全対策

ライフジャケット 落ちたら命取りに。結構後回しになるアイテム。必ず買いましょう。ライフジャケット
温かい服装 暑い日でも着替え一式(靴下も忘れずに)。濡れないようにビニール袋で管理。
スマホ 防水ケースに。釣れたらスマホで手軽にパチリ。
携帯電話の電波確認 山にある湖だと電波がない場合が!どこに行けば電波が通じるのか来るときに確認しよう。何かあったときに、そこまで素早く移動できるように。

 

もう帰りたい対策

自然で工作 小枝、葉っぱ、石、松ぼっくり、どんぐりなど、自然で工作させましょう。
スマホ 動画を見せるのが鉄板。しかし、これは秘密兵器。本当にダメなときに出しましょう。電波がない場所を考えて、スマホに動画を落とすのを忘れずに。

 

 

自然で工作のアイデア

  • 松ぼっくりと紙コップでけん玉(キリ、紐、テープが必要)
  • どんぐり、落ち葉、小石でマラカス(紙コップとテープが必要)
  • どんぐりのコマ(キリと爪楊枝が必要)
  • 枝でパチンコ(ナイフと輪ゴムが必要)

 

 

食事編

手軽に食べれる食事 おにぎり・サンドイッチなど。手軽に食べれる食事がおすすめ。
温かい飲み物 寒い季節だと温かい飲み物。保温性のある容器に入れよう。
冷たい飲み物 1本より2本あるとなお良い。釣り場から飲み物が売っている場所が遠い場合を想定。
お菓子 飽きてきたらお菓子でモチベーションアップ!個包装で小出しできると便利。
除菌ジェル or ウエットティッシュ 餌や釣りの道具を触りたがります。食事前に手を清潔に。

 

思い出つくり

カメラ スマホ以外のカメラを準備。容量の多いSDカードを忘れずに。
三脚 カメラを三脚に設定して、ひたすら釣れるまで録画
GoPro チェストマウントがあれば、三脚いらず。チョー簡単に撮影できます。
スマホ 釣れたらスマホで手軽にパチリ
スマホの防水ケース 首から下げるクリアなケースがおすすめ。落ちないし、すぐに撮影できる。

 

 

我が家ではGoProのチェストマウントを付けて

釣れたら録画ボタンをプッシュ!

 

 

 

 

子供が飽きないで釣りを楽しめる釣り方

子供はじっと待つことができません!

 

餌を付けて、投げる

 

そして

 

じっと待ち続ける。。。

 

 

無理です!!!

 

ここでオススメな釣り方は

ルアーやスプーンを投げる釣り方

 

 

待たないで巻いては投げて

 

巻いては投げてを繰り返すので

飽きません

 

この釣り方がオススメ。

 

我が家はじっと待つ釣りができず

5分で飽きました!

 

ルアー釣りに変えてから

まだ帰りたくないと

 

投げて巻く動作が面白く

楽しく釣りしてくれます。

 

まだ、投げる練習中なので、

 

スプーン・スピナーは

根がかりしたり

 

木にひっかかって

よく無くなります!

 

 

スプーン、スピナーの種類を揃え

アタリがないときは

頻繁に変えて様子を見ます。

 

レインボートラウトを狙うなら

小さいスプーン・スピナー(3g前後)があれば十分。

 

 

 

子供と釣りに行くときの心構え

子供に釣り体験させるときの心構えは

 

自分が釣りをしてはいけない

 

これ重要!

 

とにかく子供が楽しめるように

サポートに徹しましょう。

 

最初はラインが絡まったり

うまく竿を扱えなかったり

 

これは大人でも同じこと

 

余裕を持って

 

感情的にならないように!

 

 

 

まとめ

子供にはルアー釣り

親はサポートに徹する

 

仕掛けは多めに準備

手早く仕掛けを変える

 

親の竿も一応持ってきて餌を付けて放置

 

もし、釣れたら子供にリールを巻かせる

 

後は、安全対策を忘れずに!

 

グッドラック・フィッシング!!

 

ツールバーへスキップ